現役ママの視点から作られたベルタ葉酸サプリ!お母さんと赤ちゃんに大切な栄養素

「葉酸」とは、妊娠期に欠かせない栄養素として注目をされていますよね。でも葉酸って言われても実際にはどんな栄養素なんだろ?と知らない方も多いのではないでしょうか。まず妊娠期のお母さんと赤ちゃんにとってとても大切な栄養素でもある「葉酸」についてお伝えしたいと思います。

>>ベルタ葉酸サプリで赤ちゃんを元気に育てる【公式サイト】<<

お母さんと赤ちゃんの健康に大切な葉酸とは?

赤ちゃん「葉酸」とは、水溶性のビタミンB群の一種になります。代謝に非常に関わりが深くて、タンパク質や核酸の合成に働いて細胞の生産や再生を助けてくれる役割があります。

そして体の発育を促してくれるのが葉酸の役割になります。ですから細胞が新しく作られる時には必要になってくる栄養素とも言えますね。

また葉酸と言うのは、ビタミンB12とともに赤血球の生産を助ける造血ビタミンです。特に、核酸とはDNAやRNAのことで、細胞の核の中にあって遺伝情報を保存し、遺伝情報の通りに身体をつくっていく指令を出す部分になります。要は生命の根幹とも言えるのです。

そのため、赤ちゃんの新しい細胞が作られる妊娠期や授乳期のお母さんにとって、葉酸は必要不可欠な栄養素だと言えますね。2002年からは母子手帳にも葉酸に関する記述が記載される事になるほどです。

葉酸に期待される効果効能とは?

研究結果では、葉酸は細胞の中で動脈硬化の危険因子でもあるホモシステインというアミノ酸をメチオニンというアミノ酸でコレステロール値を下げる成分に変わる働きがある事がわかりました。

このホモシステインとは、動脈硬化性疾患の危険因子として注目をされている物質です。葉酸やビタミンB12、ビタミンB6はホモシステインの産生を抑制する事がわかっていますので、虚血性心疾患の予防につながると大きな期待が持たれているのです。

赤ちゃんに与える葉酸不足の影響とは?

赤ちゃん2この葉酸が不足してしまうと赤ちゃんにはどんな影響が出てしまうのでしょうか?

妊娠初期(4週~12週)は胎児の細胞分裂が盛んな時期ですね。この時期に葉酸が不足してしまうと、先天性の疾患をまねく危険が出てきます。特に、「二分脊椎症」などの神経管閉鎖障害の発症リスクが高くなる!とも言われているのです。

授乳期に入ると、葉酸不足が赤ちゃんの発育に遅れを及ぼす事すら懸念されているのです。本当に怖いことですよね。

でもお母さんからしてみれば、何でも取りすぎは良くないのでは?と思う方も多いそうです。しかし葉酸は水溶性ビタミンなので、過剰に摂取した分は尿の中に排出されます。ですから過剰に反応をする事無く、積極的に葉酸を摂取した方が良いのです。

また葉酸の不足は赤血球の不足を助けてくれるのを妨げてしまいます。よって生活習慣病などの心血管系疾患や、悪性の貧血(巨赤芽球性貧血)を引き起こす原因にもなってしまうのです。

葉酸はお母さんや赤ちゃんだけに必要だと思われている事が多いのですが、例えばお酒を大量に飲む人、アスピリンや避妊薬のピルを飲んでいる人も葉酸が欠乏しやすくなっていますので積極的に摂取して欲しい栄養素になります。人にとって大事な栄養素なんですよね、葉酸は。

妊娠初期に起こる先天性神経管閉鎖障害とは?

神経管閉鎖障害とは、妊娠初期に起こる先天異常のひとつです。神経管と言うのは、脳や脊髄などの中枢神経系の元となる細胞の集合体の事を指します。これらが妊娠初期に細胞分裂していくことで、脳や脊髄を始めとする、胎児の様々な神経細胞が作り出されれいるのです。

この神経管の下の部分に閉鎖障害が起きた場合は二分脊椎と呼ばれて、脊髄の神経組織が脊椎の骨により覆われていない事から神経組織に障害が出てしまう為に下肢の運動障害や排泄機能に障害が起きてしまう事があるのです。

また、神経管の上の部分に閉鎖障害が起きた場合には、脳が形成不全となり無脳症と呼ばれ、流産や死産の確率が高くなってしまいます。もちろん葉酸を摂取するだけで、これら全ての神経管閉鎖障害を予防出来るわけではありません。ただ葉酸は神経管閉鎖障害の発症リスクを軽減する方法の一つとして薦められているのです。

葉酸が多く含まれる食品には何があるの?

葉酸は、緑黄色野菜(ほうれん草やブロッコリーなど)に多く含まれています。またレバーや豆類などにも含まれていますね。ただ葉酸と言うのは、調理をする事で成分自体が弱まってしまいますので、なかなか毎日の食事から摂取する事は難しいのが現状です。

妊娠を考えている女性にとっては、葉酸が含まれている食材から十分な葉酸を摂取しようと思うと、かなりの食材量を食べなくてはいけません。

無理とは言いませんが、毎日かなりの量の葉酸を摂取しようと思うのは難しいところもありますので、当サイトでは葉酸をサプリとして補助的に摂取することをお勧めしているのです。

ベルタ葉酸サプリ2

このように感じている女性は、1日で摂取をしないといけない葉酸がすべて含まれていて、現役ママが開発をしているベルタ葉酸サプリをお勧めします。27種類のビタミンやミネラルも豊富に含まれていますので、お母さん、赤ちゃんの体の為に作られている本物のベルタ葉酸サプリ。

ベルタ葉酸サプリ121種類の野菜やカルシウム、鉄分、美容成分もなども豊富に含まれていますので、安心して赤ちゃんのために葉酸を摂取する事が出来るのです。

商品開発・商品研究・商品サポートがすべて現役ママ!によって行われているのもベルタ葉酸サプリの一番の安心感でもありますね。

他にはこんな葉酸サプリはありません。今から赤ちゃんの為の準備をぜひしてみてください。

ベルタ葉酸サプリ